MENU

寝起きの口臭が気になるなら洗口液ケアがオススメ

 

寝起きってどうしても口の中が
乾燥してしまい、ネバネバしたりとか、それにともなう
口臭が気になっちゃいますよね。

 

 

寝ている間はどうしても出る唾液の量が少なくなるものです。
それによって口腔内の洗浄力低下により、雑菌の繁殖が進みやすいために
口臭が発生するわけですが、それは生理現象だし、仕方のないことといえます。

 

 

どんなに口腔内がキレイな人でも少なからずは臭いは発生しているはずの
タイミングが寝起きなんです。

 

 

ただ、生理現象だから何も対策しなくていいというわけではありません。

 

例えば、朝起きて臭いままで会社や学校に行ってしまえば、
周りから怪訝な顔をされるかもしれません。

 

 

時間のない朝とはいえ、やはり何かしらの対策は
やるべきだと考えられます。

 

では時間のない朝でもできる対策とは何か?!

 

 

おすすめなのは洗口液です。

 

歯磨きでも効果はありますし、
あきらかに磨き残しがあるのならやるべきでしょう。

 

ただ、洗口液の方が口腔内の隙間も含めて
全体をケアしやすい上、短時間でケアすることができるメリットがあります。

 

もちろん、一番理想なのはどちらもやっておくことです。

 

あとは朝ごはんを食べずに行く人は、
余計に唾液の分泌が少なくなってしまうので臭くなりやすいです。

 

ですのでなんでもいいので少しは胃に食べ物を
入れてあげるように心がけてみるといいかもしれません

 

>>>寝起きの口臭ケアにも!オーラクリスターゼロの効果とは?

 

このページの先頭へ